--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/11/20 (Tue) 小黒との出会い

ここ1、2ヶ月くらい前からぶうちゃんとみいちゃんの場所に小さな黒猫がやってくるようになった。
最初は1日姿を見せただけでしばらく来なかったのだが、1週間に1回、そのうち3日に1回、そして、ここ数日はほぼ毎日。

この子はものすごく個性的な子で、主張!主張!
最初の現れ方もすごかった!
私がしゃがんでぶうちゃんとみいちゃんのお世話をしていると、後ろからほんの一瞬のうちに、用意していたお皿の中身をさらって食べてしまったのだ。
真っ黒い物体が一瞬のうち。ものすごくビックリした!
そして、目が合ってからはたいへん!
とにかく大声で鳴く。顔中口だらけにして。
仕方なく、ぶうちゃんたちの分を分けてあげたのだが、それから来たり来なかったり、1週間くらい姿を見せないと思ったら、 最近では徐々に出会う回数が増え、会うと、私の顔を見上げ、大声で鳴く。

ご飯をくれ!と言っているのだけれど、それにしても、かなり近所迷惑!
私も辺りを気にしながら「シー!」なんて言ってみるのだけれど、当たり前だけど言うことなんて聞いてくれない。
だから、今ではまず先にこの子に食べさせる。
ぶうちゃんもみいちゃんもたじたじだ。

私はこの子のことを小黒と呼んでいる。たぶんまだ若いと思う。小柄で、胸の辺りにチョコっと白い毛がある。
顔はとても綺麗でかわいい顔立ちをしている。

小黒を知って驚いたことがひとつ。
それは、ご飯を食べる時、「グワン、グワン」言いながら食べるのだ。
今は少しはおとなしくなったのだけれど、
声をあげながら食べるってことは余程お腹をすかせているということなのだろうか?
でもそんな痩せているというほどでもない。
でも、いつもお腹をすかせている様子。
最近誰かに捨てられたのかな?

というのも、ものすごく人懐っこいのだ。
私の腕に頭突きして、ゴロゴロ喉を鳴らす。撫でられるのも大好きなよう。
常に鳴いていて、とにかく甘えたいふうなのだ。人恋しくてたまらない感じ。

私の思い過ごしで、帰るお家があればいいのだけれど・・・。

だけど、最近ショックなことが!
小黒に子猫らしき子たちがいることを知ったのだ。
ぶうちゃんたちの場所のすぐ近くの大通りを渡った先のアパート。
そこはいつも通る道沿い。
仕事の帰り道、自転車で走りながら何気なくそのアパートの敷地内に目をやると、小さな影が2つ、ささっと動いた。
もしや・・・、自転車のままそのアパートのゴミ捨て場辺りに目をやると、小さな子猫。生後1ヶ月?2ヶ月?

んまぁ!!!
こんなところに子猫が生まれてる!

見るとゴミ袋を噛みちぎって中のものを漁ろうとしている。
お腹すいてるの?

どうしようか?アパートの人が来ないかドキドキしながら立っていると、そこに鳴きながら小黒!
あなたの子なの?
たぶん、そう。
だって、2匹とも小黒と同じ胸にチョコっと白い毛がある黒猫で、ミャオミャオ言いながら小黒に近づく。

だけど、人間には近づかない。
小黒は私に擦り寄ってくるけれど、子猫たちはフーフー!

こうしてまた私の監視場所が増えたわけだが、それにしても、誰かこの子たちのお世話をしている人はいないのかしら?

ここ1、2週間、ほぼ毎日小黒に会い、そして子猫のいるアパートに通っている。
小黒はだいたいいつもぶうちゃんやみいちゃんと一緒に私のご飯を平らげる。
でも子猫のほうは、私がいろんな缶やペレットを試してみたけれど、食べてはくれるが、半分くらい残してしまう。
誰かに貰っているから全部食べられないのか?
ぜひ確認したいと思っているけれど、どうしよう・・・。

小黒については、女の子であることはわかっているし、抱っこもできるくらいなので、時機を見て不妊手術を受けてほしいと思っている。
だけど、子猫は・・・・・。
近づけず触れない子猫。
まだ答えが見つからない。


同盟バナー知っていますかピンク長動


スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(2) |


<<只今療養中 | TOP | ミケちゃんのその後>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

これはまた…。
小黒ちゃんはなんとなるとして、
仔猫さんは。
餌付けできるだろうか。
困ったですね。
何かいい方法があれば。

2007/11/22 01:16 | お狂 [ 編集 ]


小黒は 

子猫たちと離れて、毎日ぶうちゃんのところにいます。子猫のお世話はもうしていないみたい。
それならもうこの場所に居留まってくれたほうが、私としては安心なのですが、問題は子猫です。
黒くて小さいのが2匹、昼間かなり目立っているから住人は気づいていると思うのですが・・・。
でも、全く懐かないです。それでも、私の顔は覚えたようですが・・・。
しばらくこのまま様子見ですね。

2007/11/23 10:35 | 月子 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://moonriver29.blog79.fc2.com/tb.php/152-5eea8832

| TOP |

プロフィール

moonriver29

Author:moonriver29
ホテル等でピアノ演奏の仕事をしています。
猫と暮らすようになって4年。一緒に暮らすことでたくさんのことに気づき、自分の世界が広がりました。
暑いの苦手!ゆる~い(!?)ベジタリアンでもあります。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

星が見える名言集100

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。