--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/12/03 (Mon) 最近の小黒

ぶうちゃんたちのところに時々やって来る小黒。
最近は毎日・・・というか常にぶうちゃんの場所にいます。
そして、私が来ると、ご飯もそこそこに、しゃがんでいる私の膝の上に乗ろうとします。
乗ってしまうと最後、しばらく喉を鳴らし寝てしまうのです。

どう考えても誰かに飼われていたでしょう。
膝の上で眠られてしまうと、振り切ってその場所を離れることもできず・・・。

自転車でその場から自宅に帰ろうとする時は、鳴きながら全速力で走ってくるのです。
こんな子は初めて。
健気で、本当にどうにかしてあげたいと思います。

実は少し前、Iさんから、猫を飼ってもいいという同僚がいるという話を聞きました。
今すでに1匹飼っているのだけれど、全く飼い主に馴れてくれなくて、もう1匹人懐っこい猫がほしい、と。
その方は、もう1匹来たら、今懐かない猫も少しは心を開いてくれて2匹で楽しくやってくれたらいい、という考えだったそうで、
それならぜひ小黒を!と話を詰めていたのですが、結局話は流れました。
というか、私の中で引っ掛かることがいくつかあり、断念したのです。

その理由は・・・他の方が知ると、神経質すぎると思われるのでしょうか・・・。
どうなのでしょう。

その方は彼氏と同棲中で、マンションに二人と猫との暮らし。二人とも仕事を持っていて家にいる時間が少ない。
そして、身分証明できるものがない(例えば健康保険に加入していない)・・・。

私としては、小黒の飼い主になっていただくなら、きちんとその方のお宅に小黒を引き渡しに行って、誓約書へのサインと身分証明書のコピーなどもいただきたいと思っていました。
そのことを、Iさんを通して、そこまで対応していただけるかどうか先方に聞いたところ、返事を渋ったそうで・・・。

もともと小黒は田舎で、外を自由に歩き回れていたと想像しているのですが、そんな子が、いくらこれから家の中で暮らせるとはいえ、 都内のマンションの留守がちのお宅に迎えられるのはどうだろう?と。

そんなことを言ったら今すでに飼われている懐かない猫がかわいそうなのですが、なんというか、小黒にとってのチャンスなのに、 話を前に進めることができませんでした。

小黒の場合、もっと近場に・・・。今のこの環境にできるだけ近い生活を・・・。
それか、このままぶうちゃんやみいちゃんと一緒に仲良く今の場所で過ごしてくれても・・・。
今はそんなふうに思っています。

幸いぶうちゃんたちの近所の方々は、小黒にもご飯をあげてくれたり、静かに見守ってくれているようです。
ぶうちゃんたちも小黒のことを嫌うことなく・・・。
立ち話をする人には、小黒のこと、誰か飼ってくれる人がいないか声をかけているのですが・・・。

これはここの土地柄だからできることだと思います。
私の勤務先、Iさんの家の近くならそんなこと言ってられないでしょう。

最近小黒に首輪を着けました。
オレンジで車のライトに当たると光る、どこかに引っかかってもすぐに外せるようになっているセイフティ首輪。
体が黒いので車の運転手に少しでも気づいてもらえるように・・・。
小黒は特に嫌うこともなく毎日着けています。

さらに、寒くなってきて、ぶうちゃんハウスを占領(!)するようになり、ぶうちゃんの寝る場所がなくなってしまったので、 発泡スチロールでハウスを作り持って行きました。
今朝見ると、ぶうちゃんハウスには小黒が、発泡スチロールのハウスにはぶうちゃんが、もう1つ、すぐ隣のお宅に置かれているハウスには みいちゃん。
しばらく、このまま穏やかにみんなが過ごしてくれれば・・・・。
みんな、車にだけは気をつけてね!


20071203223742



同盟バナー猫中動





スポンサーサイト

動物 | trackback(0) | comment(2) |


<<ぶうちゃん、病院に行く | TOP | 只今療養中>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いえいえ、月子さんの判断は正しかったと思いますよ。
月子さんも経験づみですが、「この子に飼い主がいなかったなら」と思うようなケースがありますでしょう。
一度、所有権がうつったら、もう外野はどうすることもできないですからね。
飼い主のいる暖かな家がいいとは思うのですが、
それはあくまでよい飼い主でないと。
また別のよい里親様が見つかると信じましょう。
不幸にならずにすんだのだと。

2007/12/16 01:51 | お狂 [ 編集 ]


お狂さま 

小黒はすっかりぶうちゃんたちの場所に馴染み、私が来ると一番に迎えに来てくれます。
他の方にも、スリスリ。
本当に人懐っこくて、そして性格がストレート。
いい子です。
もちろん、この人ならと思う方が現れたらお願いするつもりですが、もう少しこのまま様子を見ていこうと思っています。
ただ、特に黒猫だし、元気一杯でいつも走り回っているので、車だけが心配で・・・。

2007/12/21 02:25 | 月子 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://moonriver29.blog79.fc2.com/tb.php/156-8d760420

| TOP |

プロフィール

moonriver29

Author:moonriver29
ホテル等でピアノ演奏の仕事をしています。
猫と暮らすようになって4年。一緒に暮らすことでたくさんのことに気づき、自分の世界が広がりました。
暑いの苦手!ゆる~い(!?)ベジタリアンでもあります。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

星が見える名言集100

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。